Hatena::Groupmkdir

作業ログとかをメモする場所。

2012-12-01

Illustrator で作った図を .ai ファイルのまま LaTeX に埋め込む

| 04:22

LaTeXで図を使うにはEPSを作れ」という太古の昔からの伝承を信じて、Illustratorで作った図をわざわざEPSファイルを作って\includegraphicsしていたのだけど、よく調べたら普通にPDFを埋め込んだりもできるらしいので、「じゃあ.aiファイルもPDFとして開いたりできるんだし.aiファイルそのまま埋め込めるんじゃないの?」とか思ってやってみたらできた。

Illustratorで図を作るときの設定はだいたいこんな感じにする

http://gyazo.com/444b46e5d54ededb7c05a43685ad59e4.png

ポイントは、「単位」を「ピクセル」にしておくこと。これはあとからでも「ドキュメント設定」で変更できるけど。

そして図を作ったら、「アートボードツール」でアートボードの大きさを調整する。馴染みがない機能かもしれないけど、こういうアイコンのやつです。http://gyazo.com/c750ff4ccaa57293f63d84eb62d41de5.png

それができたら、「情報」ウィンドウでアートボードの位置と大きさを確認する(出てない場合はメニューバーの「ウィンドウ」から表示させる)。アートボードをクリックすると以下のようになるので、この数値をメモるか覚える*1。単位がpxでなかったら「ドキュメント設定」にて単位を「ピクセル」にする。

http://gyazo.com/c9edbdc10112baf174eb54597784c645.png

そして.aiファイルとして保存する。このときに「PDF互換ファイルを作成」にチェックを入れておくのを忘れないようにする。

あとはLaTeXの作業。図を挿入したいところに以下の様な感じで挿入する

\begin{figure}[htbp]
  \begin{center}
  \includegraphics[width=60mm,bb=0 0 478.07 539.196]{my_figure.ai}
  \end{center}
  \caption{キャプション} 
  \label{fig:myFigure}
\end{figure}

ポイントは、includegraphicsのオプションにbb (Bounding Box)を入れるところで、ここにアートボードの位置と大きさを入れないとうまくいかない。ebbというツールを使うと自動で計算してくれるのだけど、なんかズレたしファイルが増えるのも嫌なので手でやる。

あとはコンパイルすればうまくいった。

追記

@ さんに教えてもらったのだけど、本当ならbbの指定なしで埋め込めるはずらしい。でもなぜか手元で作業してるファイルだと上手くいかなかった。とりあえず最初はbb指定なしで埋め込んでみてだめだったら上のやり方をやってみるといいと思う。

http://oku.edu.mie-u.ac.jp/~okumura/texwiki/?Illustrator#l3862bb1

*1Mac OS XだとIllustrator以外のアプリケーションにフォーカスした途端に消えちゃうので

JohnJohn2013/02/04 06:31That's an apt aswner to an interesting question

dnmjrgpdnmjrgp2013/02/05 15:20GK1Tt4 , [url=http://vlvoakzghdtd.com/]vlvoakzghdtd[/url], [link=http://xzgxtjurqbmm.com/]xzgxtjurqbmm[/link], http://muxflxozzgbk.com/

vesateiqvesateiq2013/02/06 20:221Y3APz <a href="http://yagddjldqgsf.com/">yagddjldqgsf</a>